秋到来

f0128662_13373018.jpg
暑かった夏が去ったと思うと、いきなり晩秋に近い秋になりました。
あちらこちらから、秋の到来物が届き始め、ウエストと食欲の戦いの日々の始まりです。
今年いただく栗は、大粒で立派な見た目なのに、味がもうひとつなのが多い気がします。
甘みにかけるというか・・

甘いものは一切食べない夫と二人、ケーキは作っても意味がないのですが。
せっかくの和栗、モンブランにでもして秋を楽しみたいと思いました。
ふかして、くりぬき、せっせと裏ごして。
スポンジをセルクルでくりぬき、生クリームをのせ、マロンクリームを絞り出し。

洋裁も、ケーキ作りも、続けていないと勘が鈍りますね。
モンブランのマロンクリームが、綺麗に絞れませんでした。
パウダーシュガーも、本当はもっと振りかけた方が綺麗ですが、カロリーが読めるだけに恐ろしくて、薄化粧に。
30㎝の天板でスポンジをくりぬき、14個のモンブランができました。
ほとんどは、知人のお腹に納めていただきました。

[PR]
Commented by はな at 2016-10-10 23:47 x
シトロエンさん
一口サイズでしょうか、美味しそうです。
栗の季節ですもの、作ってみたいとおもいますよね。
確かにお菓子も縫物もお休みすると勘が鈍る、手が落ちる ような気がします。
お菓子は何方かに食べて戴く…
縫物は さて どうしたもんじゃろのぅ…
Commented by citroentz at 2016-10-11 15:58
はなさん、こんにちは♪
これ、一口サイズより大きい気がします。
かなりのボリュームがあるような・・・

そうそう、食べるものは皆さん喜んでいただけますが、縫い物はねぇ・・・
喜んでもらえるようなセンスと、腕があればいいのですが。。
難しいでしょうね。
by citroentz | 2016-10-10 13:39 | もぐもぐ | Comments(2)

残り半世紀、反省記としないための覚え書き


by citroentz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31