<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暑い、暑いとわめいた夏もようやく終わりが見え始めました。
アイスキャンディーに手が伸びた今年の夏、お菓子作りも食べてくれるひともおらずストップ状態。
久しぶりに作ったお菓子は、火を使わないプリン。
ゼラチンで固めます。
卵 1個
卵黄 1個
グラニュー糖 40g
バニラビーンズ 3分の1本
牛乳 250CC
エバミルク 100CC
粉ゼラチン 5g
水 大さじ2杯
キャラメルはタブレットを使いました。
ゼラチンを水でふやかしておきます。
卵を泡立て器でかき混ぜて、グラニュー糖も加えて混ぜます。
牛乳にバニラビーンズのさやをしごき、それををレンジで熱めに暖め、砂糖を加えた卵液に少しずつ混ぜてゆきます。
暖かいうちにふやかしたゼラチンを加え溶かします。
そこへエバミルクを少しずつ混ぜ合わせ、漉します。(面倒なら漉さなくてもかまいません)
エバミルクを使うと、生クリームより、もっと味が濃く、インパクトのある奥行きのある味にしあがります。
買い置きが出来るのもOです。

あら熱を取って、器に注ぎ入れ冷やし固めます。
キャラメルタブレットを溶かし、固まったプリンの上にかけます。
できあがり。

キャラメルタブレットを溶かすときに残ったキャラメルに、牛乳、エバミルクの残り、お砂糖を少し足してかき混ぜ、冷凍庫で冷やすとグラニテのできあがり。
一切ムダを出さずに二品のおやつのできあがり。
キャラメル味が秋を思わせる、口当たりがひんやりとしたおやつ二品です。


f0128662_20361258.jpgf0128662_20365129.jpg

[PR]
by citroentz | 2013-08-31 20:26 | もぐもぐ | Comments(0)

永久少女

いつまでも寒い、寒いと思っていたら、いきなりの猛暑。
日本はどうしてしまったのでしょう?
四季ではなくニ季の国になってしまったかのよう・・

そんなわけで、ソーイングもちょっと遠ざかっておりました。
先日読んだ中山庸子さんの本に、もう流行に振り回されることなくおしゃれを楽しんでは?
というようなことがかかれていて、妙に腑に落ちたのでした。
それでも、やはり少しは流行も意識したくて・・
ここ何年かの流行のレースです。
いくつになっても、やはりレースは女性心をくすぐる素材ですよね。
f0128662_17215321.jpg

選んだのは控えめなレース生地。
やはりぱきっとした白は、レースのクイーンといえるでしょう。
これ!というパターンが思いつかず、かといって探している間に旬は過ぎ去ってしまいそうで、手持ちの中から選びました。
去年作って襟ぐりがキレイ、二の腕が隠れる、作るのが簡単のパターンで。
襟ぐりのバインダー処理は、レースがぼこぼこしそうだったので、リネンの白で見返し処理にしました。
オール白の潔さも悩むところでしたが、ちょうどよい白いローン生地もなかったので、バイカラーっぽく袖口の色は変えました。
レース生地だけれど、透け感は気になりません。
まだまだ続く猛暑を乗り切りたいと思います。

生地 クルール プティサークルサマーロンレースホワイト&スラブローンナチュラルラベンダー
パターン クルール リボンカシュクールブラウス 下前身頃だけを使って
f0128662_1719492.jpg


[PR]
by citroentz | 2013-08-15 17:22 | ちまちま | Comments(2)

ずばり買いでしょう。

あまりにあちこちで耳にするので、口にしたくもないのですが...
ほんっとーに暑いですね。
仕事の忙しさも手伝って、家に帰るとぐったり・・
なにをする気にもならず、図書館で借りた本も開かないまま返却することもしばしば・・

そんな中、軽くめくれる楽しい本を見つけました。
「おいしいご当地スーパーマーケット」
ご当地でしか展開していないスーパーや、ご当地グルメが載っています。
紙モノ、デザインモノに目のない私を釘付けにしたものがありました。
愛知県の一部スーパーで売られている
「IKUTA MILK」
こんな外国製のようなかわいいパッケージ、見つけたら思わず買わずにおれません。
大手メーカーも、もっとデザインに凝ってほしいなぁ、と思いますね。
f0128662_18363946.jpg
f0128662_1837074.jpg


[PR]
by citroentz | 2013-08-14 18:38 | ちまちま・・有頂天紙倶楽部 | Comments(0)

残り半世紀、反省記としないための覚え書き


by citroentz