Call me

ブロンディの♪コールミー♪
この着メロが鳴るのは、姑か息子に設定している。
体調が回復して、自分の家に戻り、るんるんの一人暮らしを再開した姑からはほとんどお呼びはない。
かといって、意外に息子からもかかっては来ない。
息子からのコールは、ほとんどが夫。
ま、小学校の低学年から外へ働きに出た母親より、自営で家にいる夫との時間の方が長く濃い時間を過ごしてきたのだから仕方がないが。。

昨日の夕方、珍しくコールミーがかかる。
息子からである。
「あんさー(=あのさ)、肉じゃがって何と何を使ってどうやって作るん?」
と聞いてきた。
どうやら、食いしん坊の息子、学食に頼らず自炊を心がけているらしい。
そりゃそうだ。
洋服や、身繕いのものよりも食料品や、調味料をばっちり揃えて持って行ったヤツである。
自分の味を持っているから、なかなか外食で提供される味では満足できないだろう。

材料と手順をあらかた伝えて電話を切る。
ネット環境がまだ整っていなくて、レシピが検索できない。
あわてて追加で送った宅急便に、「やりくりおかず」や「おそうざい12ヶ月」といった料理本を滑り込ませているが、彼の手元にはまだ、ない。

1時間後、再びコールミー。
「あんさー、肉じゃがの肉って牛肉やよな?
牛肉ってなんでこんなに高いん?」
今頃わかったか!
アンタが何気なく口に頬張っていた牛肉は、高いってことを。
大好きなお刺身や、苺も、アイスクリームも、柿の種も、高いってことを身をもって知るがいい。
そうやって、ひとつひとつ学んで、早く自立しておくれ。

1時間後、またもコールミー。
「あんさー、IHってなんでこんなに焦げるん?
やりにくいし。。
今度、卓上のガスコンロ送ってくれへんかな。」
知らんがな。勝手にしいな。
[PR]
# by citroentz | 2010-04-05 18:31 | つらつら | Comments(2)

残り半世紀、反省記としないための覚え書き


by citroentz